施設様向け健向食

有限会社 あいだ からのご提案

高齢者施設様向け食事提供サービス

『健向食』

こんな悩みをお持ちではありませんか?

・毎日3食分のメニューを考えるのは大変!

・予算のことを考えて、仕入れや在庫管理をするのは大変!

・厨房設備の維持管理が大変!

・水光熱費やスタッフの人件費など、食事作りにかかる経費を減らしたい!

・外部への委託管理費をなんとかしたい!

・安心、安全な食事が第一!

 

このようなお悩みのお手伝いをさせていただくのが、

当社の高齢者施設様向け食事提供サービス『健向食』です!

 

○バランスのとれたメニューで入居者様、利用者様の健康の増進に寄与します。

当社の管理栄養士が入居者様向けに献立を作成し、

地元市場で新鮮な食材を旬を先取りしながら調達し、

長年培ってきた調理ノウハウでおいしく、健康に向かうお食事をていきょうします。

○食事に関する予算が管理しやすくなります。

食費の厳守と美味しい食事の提供を両立し続けるのは非常に困難です。

その点、当社の『健向食』は定額で食事を提供しておりますので、予算の管理がしやすくなります。

さらに調理に伴う水光熱費の削減は勿論、昨今多発している天候不順などによる食材の高騰の影響も緩やかに して、食事に関する予算が管理しやすくなります。

 

○食材の在庫管理がなくなります(簡単になります)。

お米や調味料、乾物などの常温保管食品から、肉や魚、野菜などの生鮮食品まで、食事の提供には多種多様な食材の保管管理が必要不可欠ですし、発注ロットから発生する余剰在庫やロスからも解放されます。備蓄用のレトルトとその保管スペースの確保だけで済みます。

 

○職員様の負担軽減で介護業務への集中ができ、サービスの向上につながります。

献立作成に仕入、調理業務の代行を当社にお任せいただければ、その分の人件費を介護のサービスに充てられます。また、業務委託の管理費などは一切不要。厨房設備の負担も激減しますので維持管理費も大幅に削減されます。

 

○衛生管理にも気をつけています。

当社は小さい会社ながらも、早い段階からHACCPという衛生管理手法を取り入れ、安心で安全な食事の提供に努めています。

原材料の搬入から、保管、仕込み、調理、その後の保存、提供まで、危害となりうるポイントを分析し、どのように管理するか事前に決め、それについて記録と検証を行い安心で安全な食事を皆様にお届けしています。

SKMBT_C224e18060616320

↑ 平成30年5月15日の新潟市保健所による収去検査及び拭き取り検査の結果です。

当社は「食を通じて関わる全ての人に幸せと健康をお届けします」を経営理念とし、新津・五泉地域の高齢者施設や個人宅、事業所への食事の配送及び提供を行っています。

栄養のバランスに優れ、美味しく健康に向かう食事で、貴施設様における給食業務のお手伝いをさせていただければ幸いです。ご不明な点やご相談などございましたら、お気軽にお問い合わせください。